ドメインについて、貴方はどこまで知っていますか?「あぁ、○○.comとか、そういうやつだろう?」と答えた貴方は何もわかっていない!ドメインはただの文字列ではない!成長するある種の生き物だ!

ドメインについて学ぶ人の手

ドメインのSOAコードとは?オーソリティ情報って?

インターネット上ではドメインはネットワークの所有者を示す役割を果たします。ドメインを検索することで属するネットワークのIPアドレス、及びそのセグメント情報などを得ることができるため、インターネット上においては非常に有効な情報となります。その為、ドメイン名とサーバー名を接続してサイトのURLを記載することが義務付けられており、そのサーバー名をDNS情報として記載することで、インターネット上では目的のサイトにアクセスすることができるのです。この情報を記載するサーバーをDNSサーバーと言います。

しかし、インターネット上には無数のDNSサーバーが存在しており、そのDNSサーバーすべてをアクセスが有るたびに検索し内容を参照していたのでは通信量が膨大になってしまいます。そこで、一度検索したDNS情報を検索したサーバー自身が記録し、次の検索にはこの記録した情報を使用する事がルールとして定義されています。

但し、DNSサーバーの情報はサーバーが増設されたり、減らされた場合には内容が書きかえられることになります。その為、記録したデータを保持する期間を定義する必要があります。この定義をオーソリティ情報と言い、この内容を記載するのがSOAレコードです。

SOAレコードに於いては、ドメイン名とその管理者のメールアドレスのほか、DNSの管理を行うサーバー名、および記載情報のシリアル番号などが記載されています。又、そのデータを記録した際にそのデータが有効な期間を記載することで、データを記録したサーバーが再度参照する時間を規定しています。その為、予め内容を変更することが分かっている場合などは前もってその時間設定を短くすることで、変更内容が早く反映されることが可能となります。